Instant † Church

好きなもの、大切なもの それ以外全て捨てて身軽にドラマティックに生きるのだ。

Instant Church

自分の中に、即席の教会を建てたい。

張りぼての様に、教会の扉を開けると、内部には何も無くて良い。

小枝と小枝を交差させただけの簡易な十字架で良い。

カップラーメンを作るかのように完成させてしまえるもので良い。

 

(私はキリスト教徒ではなく、日本によく在る仏教神道がイベント毎に交わるミックス・スタイルであるが、それらは即席に建てたいものでは無い。

どちらかというと、生活に寄り添ってそこに随分前から存在しているものであって欲しい。道端の地蔵が正にそうである。)

 

己の意志のままに、インスタントに立ち上がる教会であって欲しい。

そこに即席の癒しを求め、何事も無かったかの様に再び現実へと戻っていく。

それくらいの関係性で良い。

それくらいの冷え切った関係性で。