Instant † Church

好きなもの、大切なもの それ以外全て捨てて身軽にドラマティックに生きるのだ。

【クローゼット断捨離】冬の終わりに手放した服は?

いつもシーズン始まりと終わりに手持ちのワードローブを見直します。

シーズン始まり:今シーズン着たいか?
シーズン終わり:今シーズン着たか?また次のシーズン着たいか?

こんな感じで自分に問いかけ、Noなら断捨離。さらに

売れるもの:メルカリ
売れないものユニクロかGUならGUリサイクルへ。(GUだけポイントが貰える)そうでなければ捨てる

こんな感じで仕分けしています。

 

今シーズン手放したもの

 

ヒートテック2枚

→繰り返し洗って後ろが透けるくらい薄くなったもの。
 もはや温かくないし着心地が良くないので捨てました。
 最近ヒートテックで痒くなることが増えてきた…
 ユニクロはコットン100%の5枚パックの長袖を切実に発売して欲しい…!

・カラータイツ2枚

→2枚とも痛んでいなかったのですが、一昔前のカラータイツ(赤や緑の柄)。捨てられず置いていて、もう5年くらいその状態。もはやはくことはないと諦め捨てました。

・GUのケーブルニットワンピ(2016年購入)

→膝下丈で部厚めのニット。首周りが詰まって痒くなる+目が粗いので、色んな所を引っ掛けて毛糸が飛び出てみすぼらしい。部厚すぎて衣装ケースのスペースをめちゃとることもストレス。

 あとストレート長めなシルエットが私には似合わなかった…><

f:id:prettylikedrugs:20180412221746p:plain

・GUのレースアップニット(2016年購入)

→ベビーピンクのニット。こちらも引っ掛けたところがみすぼらしいのと、来年ここまで甘甘なニットはいらないかなーと思った。

ãgu ã¬ã¼ã¹ã¢ãããããããã³ã¯ãã®ç»åæ¤ç´¢çµæ

 

ご覧の通り、手放したのは大半がユニクロ・GU系
もしかして安物買いの銭失いしてないか?と思った。

GUのローゲージニットは引っ掛けやすく、すぐぼろぼろになってしまうし、着ててテンションがあがらない(絶対デートには選ばない笑)。

買ったばかりの頃はテンションも上がって会社にもしょっちゅう来ていくけど、翌年は新鮮さもなくなり扱いが雑になって完全に2軍落ち…

だから結局2シーズンが限界なのかも。

 

トレンドを安く取り入れるにはいいかもしれないけど、何年も気に入って大事に着ているのはKENZOのニット、スウェット、LIMI Feuのワンピ、春秋にも使えるTARO HORIUCHIのセーラーニット…
あとユニクロでもルメールコラボのニット(UUになる前)は未だ着てる!
結局私はデザイナーズものが好きで、大切に何年も着ていることに気づいた。

 

数を減らして、ワードローブは少なくて良いからもっと洋服に愛を持って着たい。
仕事だけで終わる日に適当でくたびれた服を着て自分自身をないがしろにするのを辞めたい。
流行に囚われず、好きなデザイナーの服で小数精鋭のワードローブを作って、毎日テンションを上げて洋服を楽しみたい!そのほうが日常ももっと輝くはず。(こうすることが引き寄せの法則の視点でも、「叶った世界」に行ってるってことなんだよなー)


ということで、なんとなく流行っているから、安いからという理由でそこまでテンションの上がらない洋服をプチプラで買うのはやめようと思う。(もちろんときめくものは買う!)
クローゼット断捨離後の捨てたもの分析によって、新たな気づきを得ることができた。
捨てたものの傾向を見ると、買い物の仕方の視点が変わりますよ!★

 

ランキング参加しています!応援お願いします(^^)/ぽちっと押してください↓


ライフスタイルランキング


引き寄せの法則ランキング