Instant † Church

好きなもの、大切なもの それ以外全て捨てて身軽にドラマティックに生きるのだ。

高野山女一人旅⑤2日目☆金剛峰寺☆

たった2日の旅をよくもまあここまで引き伸ばして書いたなと思いますが、自分の見た感じたそのままを残したいので、読みやすさは考えずつらつら書きました。高野山旅行記は今回で完結です。

 

梵恩舎でランチをした後、徒歩で金剛峰寺へ。

f:id:prettylikedrugs:20180826223641j:plain

 

f:id:prettylikedrugs:20180826223756j:plain

お目当ては阿字観瞑想体験でした。HPで時間をチェックしていたので、丁度始まる少し前に到着し、体験料1,000円を支払って阿字観道場へ。(金剛峰寺内は別に拝観料が必要)

この道場は恐らくこういった体験以外では公開されていないようです。
瞑想には興味があって様々な本を試してきましたがしっくりいくものがなく、こんな本を読んで実践してみたら上手くリラックスできた経験があります。

高野山に伝わる お月さまの瞑想法 (祥伝社黄金文庫)
 

 よりその瞑想を体感したいという思いで参加しました。
私が読んだ本では月を思い浮かべながらする月瞑想というものでしたが、今回体験したのは別の瞑想。
阿字観の「阿」の字を見ながら瞑想するのかと思いきや、その必要も今回はないとのこと。
座禅を組み、誘導いただきながら呼吸を整えたあと、各々で「あーーーーーー」と言い続ける、というものです。息が続かなくなったらまた「あー」と言いなおします。これを約15分行いました。
20人位が参加していましたが、皆さん結構大きな声で発生していて、全員の声響きがなかなかに心地良い。
声を出すことによって、雑念がいつもの瞑想よりも沸いてきにくかった気がします。
(体を動かすと余計な考えが浮かんできにくくなるのと同じ?)
15分が短く感じるくらい集中できました。

 

瞑想後は金剛峰寺の中を歩いて部屋を見て回りました。ほぼ全ての部屋の襖に日本画が描かれていて、さながら美術館のよう。豊臣秀次切腹した部屋もありました。

 

のんびり見て、15時くらいに高野山観光は終了。

f:id:prettylikedrugs:20180826223943j:plain

バスとケーブルカーを乗り継ぎまた南海で帰ります。


一日目に大寝坊してどうなることかと思いましたが、主要処は時間に余裕を持って観ることができました。
時間があれば東門や高野山霊宝館に行ってみても良いかもしれません。
(霊宝館は重要文化財が多数収容されており、宿坊のお坊さんがおすすめしていました)

今回の旅ではやはり早めにチェックインしてゆったり過ごす宿坊と、朝一の橋から歩く奥之院が良かった。スマホを極力見ず、高野山の不思議な空気の中で心を落ち着けてひとりひっそりと過ごす時間。
総本山ならではの信心深く過ごす時間。亡くなった人を誰にも邪魔されずに想う時間。なかなか下界ではできないことです。祖父と来たかった。
とにかく静かな場所で一人になりたかったから、時間を作って心落ち着く一人旅をしてよかったと思います。一人旅初心者の方にもかなりお勧めの場所です。

 

 

ランキング参加しています!応援お願いします(^^)/↓


ライフハックランキング


クリエイティブライフランキング


一人暮らしランキング

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村