Instant † Church

好きなもの、大切なもの それ以外全て捨てて身軽にドラマティックに生きるのだ。

#003:エンドレス・ポエトリー(2回目鑑賞)/その全てが詩的で、美しい。【映画レビュー】

★★★★★5.0

 

先日、映画『エンドレス・ポエトリー』を公開後即観に行き、感動冷め遣らぬままレビューを書いた。あらすじはこちらでご参照ください。

(このブログでもかなり閲覧数高い記事になった) 

prettylikedrugs.hatenablog.com

 

職場近くの映画館では年始の内に公開が終わってしまい、2度目を見に行けなかったのだけど、電車で近い十三にある「シアターセブン」という映画館でホドロフスキー祭りと『エンドレスポエトリー』の上映をするというので、ホドロフスキー祭りで1週間の内に『ホーリー・マウンテン』(2度目)と『ホドロフスキーのDUNE』を観に行き、遂に昨日『エンドレス・ポエトリー』を再度観に行ってきた。

 

※因みに気合を入れてこの本を買ったがまだ届かず…

リアリティのダンス

リアリティのダンス

 

 

※この2作品も最高! 

ホーリー・マウンテン HDリマスター版 [Blu-ray]

ホーリー・マウンテン HDリマスター版 [Blu-ray]

 
ホドロフスキーのDUNE [Blu-ray]

ホドロフスキーのDUNE [Blu-ray]

 

 

 

私は今まで同じ映画を2度観に行ったことが無くて、そもそも映画を観に行く事って特別だから(しかもお値段もするし)、そんな発想になったこともなかった。
でもこの映画だけは、観終わった瞬間、絶対映画館にまた観に行くと決めていた。

 

この映画を観て昨日感じたこと、

 

映画における全ての言葉・映像が、詩そのものだ!!

 

この映画こそが行動する詩だ。
無駄なセリフやシーンがひとつも無い。
全ての言葉、映像が詩的で、ロマンティックで、リアルで、美しくて、
全ての言葉を飲み込みたくて、自分の血としたくて、一つ一つの映像や字幕を追いかける。
飲み物なんて飲む暇がないし、字幕をじっくり読みすぎて次の字幕に切り替わってしまったときはうわ!見逃した!となる。

 

今回は特にステラの言葉たちの美しさ・強さが強烈に頭に残った。

"あんたたちは無よ!"
"復讐のヴァギナにひれ伏すが良い"
"うるさい!詩人は言い訳しない"

 

ステラとホドロフスキーの母・サラの女優さん(本業はオペラ歌手)が同一人物だということにはびっくり。
(前回観た時は気づかなくて、パンフレット読んでびっくりした…)
サラのセリフが全てオペラ調なのも良い味なんだけど、
この即興のオペラに合わせて曲を作っているのはアレハンドロを演じる実の末息子・アダン・ホドロフスキーなのだという事実も知って観ると、よりホドロフスキー一家の才能豊かさを感じられて面白い。

 

そして、映画の中にアレハンドロ・ホドロフスキーが出てくるだけで嬉しくて涙ぐんでしまう。
そのメッセージも、これから私の心にずっと残っていくだろう。

 

"世界を変えるには、まず自分が変わること。"

"自分を生きるのは罪じゃない。他人の期待通りに生きるほうが罪だ"
"老いは何ら屈辱ではない。全てを手放せる。"

 

"お前は1匹の蝶になる、自ら発光する蝶に。その存在は、完全な光"

 

こんな言葉が、詩が2時間常に飛び交っているのだ。

短く分断された言葉、機知と省略を求められる短いセンテンスのやりとり。

私たちはいつのまにかそんな言葉の世界にいて、ロマンチックな詩に触れることがなくなった。

甘ったるいワインを飲むかのように、芸術に思うがまま陶酔する時間が日に日に失われていく。

だからこそ、余計エンドレス・ポエトリーは私の胸を打った。

この映画を観る時間、全てを忘れて芸術に、詩に没頭することができるのだ。

 

やっぱり最高の映画。私の映画の中でナンバーワンだ。
ホーリーマウンテンとかなり迷ったけど)
人生を変えたい人、芸術で五感全てを満たしたい人、

そして全ての行動する詩人に、観て欲しい。

 

 

ランキング参加しています!応援お願いします(^^)/

ぽちっと押してください↓


自己啓発ランキング


引き寄せの法則ランキング

不要な情報は見ないという選択

イーハです。いつも見て頂きありがとうございます。 

少し前からデジタルデトックスを始めました。

prettylikedrugs.hatenablog.com

少しでも気を抜くとついつい見てしまうスマホ

デジタルデトックススマホだけでなくPCやテレビも当てはまります。

 

朝のワイドショーが知らないうちにストレスになっていた

最近見なくなったものといえば、朝のテレビのワイドショー。

今までは毎朝時計代わりにテレビをつけていて、ワイドショーを垂れ流していました。

 

これが思いの外ストレスになっていて、それに気づいたのは先日日馬富士の暴行問題に関連するニュースが連日流れていたこと。

憶測や無責任な意見が凄くストレス!いったいいつまでこのニュースやるの?と苛立ちはじめ、これをきっかけに朝ワイドショーを見るのをやめたら、朝からいらいらすることが俄然減りました

これって上のニュースだけに限らず、以前からストレスになっていたんだと思う…。

殺人事件がエンターテイメントの様に扱われていたり。自分には一切関係ない芸能人の不倫問題も。

 

経済ニュースは仕事上知りたいこともあるけど、日経新聞を会社の有志で購入していて、会社の休憩時間に紙面を見るのでこれで十分。

 

自分にとって必要な情報を見極める

私にとってワイドショーで扱う情報は不必要だと感じ、それを手放してから、朝時間を充実させられるようになりました。

朝テレビが見たいときは、録画した料理番組を観たりしています。

自分の意志とは関係なく流れてくる情報を受け取って、不要に感情を乱されている可能性って大いにあるんです。

それはついだらだら見てしまうスマホのニュースサイトも同じ。(特にyahooニュース。ほんと見るのやめたい!)

それをやめるだけで、もっと今を楽しんだり、やりたいことをやれるんじゃないかと思います。

日々工夫していきたいですね。

 

節ネット、はじめました。 「黒ネット」「白ネット」をやっつけて、時間とお金を取り戻す

節ネット、はじめました。 「黒ネット」「白ネット」をやっつけて、時間とお金を取り戻す

 

 ランキング参加しています!応援お願いします(^^)/

ぽちっと押してください↓


自己啓発ランキング


引き寄せの法則ランキング

引き寄せ実践日記で自分プログラムを作ろう

いつも見て頂きありがとうございます。

 

見ての通り私は引き寄せマスターでも達人でもありません。

1月から本格的に引き寄せの実践をしようと決意し、その記録をブログを通して残して公開しています。 

 

最近思うのは、達人じゃないから、まだ引き寄せの途中だからこそ、読者の方に楽しんでもらえるという見方もあるんじゃないかなと。

その方がリアリティがあっていいんじゃないかなと思うんです。

 

出版されている方のブログは最初の記事から既に引き寄せマスターやコーチになっているパターンが多くて、それはそれで良いんですが、やはり引き寄せが身について願いを叶えていく過程を見てみたいという気持ちもあります。

私の好きなブログ、『幸せ探しの旅』は、まさに願いが叶っていく過程が書かれていて、記事を遡って読むと本当にワクワクします^^

(40代くらいの男性が書かれていることもあり、淡々としていてそこも好きです笑)

 

私は引き寄せの師匠もいませんし、今いろいろな方のブログや本を読んで試行錯誤しながら実践しているところです。

その過程をちゃんと残すことで、「これを試してみたら幸せな気分でいられた」「この方法でやってみたら引き寄せられた」と見える化できるんですよね。

それを見返して、自分なりの鉄板というか「自分プログラム」を作っていければいいなと思います。

 

一人の方のやり方をコピーしてやりつくす!!という方法も勿論ありますが、色々試した結果、私はいろいろな方のやり方を実践しながら、自分が効果を得られるものをいいとこどりしてカスタマイズしていく というのが一番合っている気がします。

 

今日も終業後に本屋で引き寄せの本を何冊か読んだ後ワクワクしながら帰宅したら、ポストにはがきが届いていて、某人気テレビ番組の観覧の抽選が当たっていました!

やっぱり波動を高めると良いことが起きますね。

f:id:prettylikedrugs:20180216000451j:plain

 

 

ランキング参加しています!応援お願いします(^^)/

ぽちっと押してください↓


引き寄せの法則ランキング

 

大断捨離で願いを受け取るスペース作り

定期的に断捨離はしてますが、家の中から長年手を付けていなかったものを発見。

それが、6年前に壊れたパソコン…

大学1年から社会人1年目まで使ったTOSHIBAdynabookです。
マザーボードが壊れて電源が付かなくなった、全く使えないもの。 

 

引越しの時でさえ捨てられなかったのは、
大学時代の大量の写真や音楽データといった思い出、

そして何よりも命がけで作った卒業論文が入っていたから。
(卒論はコピー入れてたUSBを紛失して、もうこの中にしかない…)

データ取り出しを業者に頼むと2万近くするし、それを払う勇気がなかなか出ず。
頼まずに家に置いたままにしておいてデータが復活することなんて絶対ないのに笑

もう執着心と節約心の塊でした。

 

でも、ふと先日このパソコンのことを思い出して、
「自分で何とかできないかな」って思ったんです。
調べると、あっさり自分でできることが判明!!
早速パソコンを解体してHDDを取り出しました。

f:id:prettylikedrugs:20180210001833j:plain

↑ここからこのHDDを取り出すだけ。


なぜ今まで7年もやらなかった・・・

でもこうやってPCを解体してセルフで解決できる自分が好きだと今ではすぐ認められます★

 

あとは取り出したHDDと今使っているPCをつなぐケーブルを買って、
PCにデータを移すだけ!!費用は1300円ほど。2万も払って頼まなくて本当に良かった…!
HDDを取り出したPC自体はもう即サヨナラです。

ケーブルはこれを買いました!↓

タイムリー GROOVY HDDをUSB SATA接続2.5/3.5/5.25

タイムリー GROOVY HDDをUSB SATA接続2.5/3.5/5.25"ドライブ専用 UD-505SA

 

 

パソコンを入れてた箱からはもう二度と使わないwi-fiルーターが2台も。
パソコンやルーターのコードや付属品のアダプタもわんさか。もう使わない契約書も。
壊れたデジカメも含めてリサイクル業者さんにタダで回収してもらいました。

(その箱の重さたるや…)

 

あーーーーーースッキリ!!!!!!

電子機器って重いし処分しにくいし場所とるし、処分したらこんなに空間がクリアになるの??ってくらい。
部屋の空気を一番滞らせていたのはこの子達だったのね。今までありがとう。

「もう今すぐにでもじゃんじゃん欲しいものを受け取る準備が出来てます!!」という気分になりました。

重い腰を上げて実際やってみると、面倒以上に達成感が味わえます。
これがまた自分を認める・ほめることにつながるんです。

断捨離は熱中してやっている間、無心・瞑想状態になるので、潜在意識を綺麗にする効果もあると思います^^

壊れた電子機器の処分、是非皆さんもやってみてくださいね。

 

ランキング参加しています!応援お願いします(^^)/

ぽちっと押してください↓


引き寄せの法則ランキング

 

スピリチュアルって恥ずかしい?-スピリチュアルとアーティスト②-

前回の記事の続きです。

 

スピリチュアルの世界を肯定しているアーティストその②

 f:id:prettylikedrugs:20180208204559j:plain

PELI(PAMEO POSEディレクター兼デザイナー/スタイリスト/DJ)

 

驚いた方も多いのではないでしょうか。私もその一人です。
今最もホットでイケイケなブランド、PAMEO POSEデザイナーPELIさん。
私もPAMEO POSEのロマンティックでエッジの効いたデザインが大好きです。

文化服装学院時代から、zipperやCUTIEの読者モデルとしても有名でした。
その頃から、他の読者モデルとは一線を画す世界観を持っているなあと思っていました。
トレードマークのブロンドヘアと気だるげな表情も素敵でしたね。

 

そんな彼女ですが、少し前にVOGUEのブログでこんな記事を書かれていました。

(コスメブランドaddictionが2017springコレクションでスウェーデン生まれの抽象画家 HILMA AF KLINTからインスパイアされたコレクションを公開したときのもの。)

http://blog.vogue.co.jp/authors/82356

スピリチュアルや宇宙、オカルトなど不思議好きにはたまらなかった。。。(退行催眠でハイヤーセルフと話した事のあるくらい私ディープです。)

 

これは驚きでしたね!えー!ハイヤーセルフと話したことあるんだ???!って。

おしゃれ最前線の人がこういうことを公言してくれると、やる気が出るというか笑 人の立場や言動に影響されるのって自分どうやねん、と思うところもありますが、ワクワクの波動が出ているので、そんな自分にもオッケーします。

 

数年前と比べて、スピリチュアルへの関心がよりポピュラーになってきていますし、今後当たり前のように友達と潜在意識や引き寄せの話ができれば楽しい世界だな!と期待しています。
そのためにも、スピリチュアルな世界の学びを深めていきたいな。

 

 

ランキング参加しています!応援お願いします(^^)/

ぽちっと押してください↓


引き寄せの法則ランキング

スピリチュアルって恥ずかしい?-スピリチュアルとアーティスト①-

このブログを読んでくだっさっている方はそこまで抵抗がないかもしれないですが、スピリチュアルって言葉を聞くと

「変な宗教にでもはまってんの?」「怪しい」などと
連想する人は多いかもしれません。

私は元々めちゃくちゃ現実主義なのですが、最近主に引き寄せをやっていて、

スピリチュアルって自分の意識や物事の捉え方で
自分の世界や見えるものはどうにでも変えられる、変わっていくかもしれない

と感じ初めてから
人知を超えた見えないものってあるんだろうな と思うようになってきました


でもいくら引き寄せの実践が良い事だと知っていても、
友達や家族に素直に紹介できなかったりする気持ちありますよね。
人に知られたらどうしようとか、恥ずかしいとか。

少なからず私にもそんな気持ちがありましたが、
私が尊敬するアーティストたちが、スピリチュアルな世界を肯定しているのを知り、凄く安心感を覚えました。

 

今日はそんな素晴らしいアーティスト2人のうち、1人を紹介しますね。

 

 f:id:prettylikedrugs:20180207195839j:plain

アレハンドロ・ホドロフスキー(映画監督)

世界中に熱狂的なファンを持つ、カルト映画の巨匠。
私が最も尊敬する大好きな映画監督です。
(ブログ内に最新の映画レビューも書いています。)


映画監督以外にも映画プロデューサー、タロット研究家、芸術家、劇作家、

俳優、詩人、作家、音楽家、漫画作家、サイコセラピストなど様々な肩書きを持っており、禅にも精通しています。

彼の映画や言葉たちは、正に世の常識や人知を超越した真理を問うもの。

 

監督の作品たちにはタロットカード・サーカス・風船など同じモチーフが繰り返し使われています。
監督があるインタビューで

「タロットは未来を予測するものではなく、自己認識のためのツール」
と言っていて、その言葉が自分の中にスッと入ってきました。

私小さい頃、図書館で借りたトランプ占いの本を見て、タロットの真似事をするのが大好きだったことをふと思い出しました。
監督はカモワン・タロットの復興者でもあり、『タロットの宇宙』という本を出しています。
これが凄いボリュームで、約7000円。

私はホドロフスキーの大ファンゆえ、今年はカモワンタロットを勉強し、今を見る能力を身に付けたいと思ってます。
そして人の助けになるアドバイスが出来るよう、学びを深めたい。

 

芸術とそれを取り巻く神秘性をこの目で見たい方は、ぜひ彼の作品を観ることをお勧めします!

 

ランキング参加しています!応援お願いします(^^)/

ぽちっと押してください↓


引き寄せの法則ランキング

叶えた意識の作り方

引き寄せにおいて一番重要なこと、
「叶えた意識」をつくる

f:id:prettylikedrugs:20180205192402j:plain

願いごとを書いてその願いがかなった状態をイメージし、
叶った後の意識で毎日を過ごす。
それができれば、叶った状態と同じ波動が出て、引き寄せることが出来ます。

この叶った状態のイメージって時として難しい。

好きな人と付き合えたら、私はどういう気持ち・状態か?
頭で考えてもなかなかイメージできなくて、
ならば書き出してみたらどうだろう、ということでやってみました。

 

【叶えた後の意識・状態】

毎日とにかくワクワクする!!!
にやにやしちゃって口角が常に上がっている
ふとしたときに彼のことを思い出して嬉しい♡
毎日きれいでおしゃれでいようと思う(平日も急に会うかもしれないし!)
お店の人にもいつもありがとうの気持ちが芽生える
周りのことに感謝することが増える

 …めちゃくちゃ幸せですね!
この上の状態を、普段の自分でも再現したいなー

休日や退社後みたいな一人のときはできるようになってきたけど、
一日の大半を過ごす職場があまりにもストレスフルで
ネガティブがいつも勝ってしまう。どんだけ切り替えてもわいてくるわいてくる…

他人が攻撃的だったり、ネガティブなものをぶつけてくるとき、
ポジティブイメージがネガティブイメージに勝てないんです。
他人に惑わされず生きたいよう…切実に。

引き寄せマスターへの道はまだまだ続きます…

 

ランキング参加しています!応援お願いします(^^)/

ぽちっと押してください↓


引き寄せの法則ランキング